トップページに戻ります アドレス  
  質中井のご案内   お取扱商品   質屋のあれこれ   お問合せはこちらから  
 トップページ > 質屋って? > 質屋とは・・・
 
 

大阪質屋協同組合
 
質屋に関して・・・
 
質屋とは・・・・

お客様の品物を査定し、それを担保にお金をお貸しするところです。

質屋と消費者金融の違い

質屋はお客様の商品の担保価値の範囲内で、お金をご融資します。

契約期間内に利息と元金をご返済いただければ、お預かりした担保商品をお返し致します。

万が一、期限切れとなった場合は担保商品の所有権が質屋に移転することになります。

そのかわり、お客さまは元金および未払い利息の返済義務がなくなります。

つまり、担保商品さえあきらめれば、取立ても、遅延利息も発生しないという安心で

便利なシステムなのです。

もちろん、契約期間内に元金と利息が用立てられない場合でも、利息だけお支払い

いただければ期限の延長も可能です。

一方の消費者金融では、審査のうえ、お客さま自身の信用に対して融資枠を設定

しております。

また、無担保であるかわりに必ず返済しなければなりません。

質屋とリサイクルショップの違い

両者の大きな違いは、リサイクルショップでは商品の売買しかできませんが、

質屋では質業務、つまり金融業務ができるという点にあります。

質屋は「質屋営業許可」を取得し、質屋営業法にもとづき営業しています。

消費者から品物を買受けたり販売する、リサイクルショップでは「古物営業許可」を取得し、

古物営業法にもとづき営業しています。従いまして、買取り、販売を行っている質屋は

両方の資格が必要となります。

リサイクル業務と金融業の両方を兼ね備えるのは質屋だけなのです。

お金が必要だけれども、大事な品物は手放したくないという場合は、

ぜひ質屋をご利用ください。


【大阪質屋協同組合:「い〜質屋ねっと」参照】